1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 見えない部分に美は宿る

blog

ブログ

コラム

見えない部分に美は宿る

「こんな汚い足、誰にもみられたくないし匂いも気になって靴も脱ぎたくない」

女性は以外と”足や足の爪”に悩みを持っていて以外と見せたくない部分。ネイルサロンに行ってフットのケアやネイルがしたいのに、色々気になってもう手だけでいいや、足は放置!とか、冬なんか特にブーツで蒸れてるしできれば脱ぎたくないしめんどくさいですよね。

私は、実際足の爪が分厚くなったり巻き爪になってボロボロになり、自分の足がコンプレックスになって人には見せないぞ! というところまで気持ちが進んでしまいました。

親には見せれても彼氏や友達には見られたくない、どうにかならないの〜と困っていたことがります。

でも足って毎日体重を支えてくれているし、足の爪がなくなると身体のバランスまでも取れなくなるんです。このことから足の爪は体の中でとても重要な役割にあるということになります。

おおっぴらげにしてください

だから放置なんてもったいない。でもネイリストは足の匂いとか汚いとかそこまで気にしていないのです。だってほとんどの女性が足の”何か”で悩んでいるのだから、もう隠す必要はないですよ。そもそもDIY的な感じで綺麗になっていくのが1番やりがいがあるのです。

施術前にフットバスをしたり、蒸しタオルでふき取ったり、爪の疾患があれば適切な処置をご案内したり色々方法はあります。なので足のコンプレックスをストレスとして抱えこまないでぜひおおっぴらげにして頂いて良いのです。

あなたの隣の女性も同じように悩んでいるかも。足が健康で色がのっているとと冬はあまり見せたりしないけど、何だかいいことが起こる気がしませんか? ”美”は先端にあり! コンプレックスなんて吹き飛ばしましょう!

未来の働き方をデザインする事業