1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「生活編:納島の遊び2」

blog

ブログ

コラム

「生活編:納島の遊び2」

皆さんこんにちは。お尚です🐵🍌

前回の記事で、「納島の役目」についてブログを投稿いたしました。

今回は、「納島の遊び2」ということで、第二弾をご紹介します!😎

納島って、離島の離島なんですよ。

離島の離島で周りには海に囲まれています。

そう、海といえばあれしかないですよね!!!!

魚釣り!!!!!!

今回は、魚つりです!釣り好きさん必見✨

納島って、本当は教えたくないと言われるほど….🤫

今回は、どんなものが釣れるのか。
どんなところで釣りをしているのか。
プチ情報を解放していきます!

先週の土曜日に私ではないんですが私の友人がお隣の島から釣りをしに来ました!!!

その様子も併せて、雰囲気を感じていただけたらと思います!

まず、、、
納島でよく釣れるのは、「ヒラスズキ」です。
たまに、チリ(黒鯛)、タイ、ブリなども釣れるほど!!!!

釣れる時は本当にすごいんですよ!♪

でも、釣れる時の条件は時化ている時になります。
白波が立つほどの荒れている時が目安です。

白波が立つほど荒れるとなると、、、納島は石垣が多いのでとっても危険です。

岩場は濡れて滑りやすくなっているし、波にさらわれる可能性もあります。

なので、初心者の私にはできません、、、。

本格的な人たちは流された時のため、波にかかってもいいようにラッコちゃん(ウェットスーツ)を着ています。

そうしながら釣りをするほど、、。

釣れる時は高級魚もよく釣れるとのことで、納島は知る人ぞ知るのスポットになっています!

島自体も徒歩で周れる大きさですので、ツゥにはとても人気です😎

ただ、小値賀本土からの船が1日5便

<柳発−納島着>
6:50~
815~
12:15~
15:00~
17:50~

所要時間は、5分です。
船の便が少ないので、1本乗り遅れるとだいぶ待つことになりますので時間は必ずみておいてください。

すこーーーし不便さはありますが、とってもいいところなので、是非皆さんも、納島に遊びに来てみてはどうですか??💛🎣

おしょうが島でお待ちしていますっ♪

未来の働き方をデザインする事業