1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「住めば都やけん、お試しで住んでみてはどがんですか?」

blog

ブログ

コラム

「住めば都やけん、お試しで住んでみてはどがんですか?」

こんにちは!お尚です🍀

今回は、小値賀島に住んでいた時の暮らしを紹介します!

私は、小値賀本土にいるときは「お試し住宅」に住んでいました!

お試し住宅は、役場の持ち物で二階建ての古民家で、港から歩いて5分〜7分。笑

家賃は月々3万円💰

電化製品は全部揃っており、ガスも通っているのですぐにでも使えます!

ですが、電気は九州電力ですので、自分で電話をして契約になります。

その流れについても入居の時に教えていただけますので、問題ないです☺️

洗剤やタオル等のこざこざは、置いていないので自分で買わなければいけません。

前に住んでいた人が置いていってる場合もあるので確認してから買い物をしてもいいかもです!

小値賀の中でも、お店が集まる中心街にありますのでお買い物もとても楽です⭐️

車がなくてもなんとかなります。

しかし、借りれるのは最長3ヶ月!諸事情でのばす場合は、役場の方との相談になります。

なので、離島への移住を考えている方は一度、お試し住宅に住んでみて、小値賀の風土を感じてから決めてもらうのがいいかなと思います!

*お試し住宅を借りる時は、前もって電話で小値賀町役場に聞いてみてくださいね

入居者が先にいた場合は借りれません。。

入居が決まれば、詳しく役場が教えてくれます!

入居しながら、小値賀町の風土を感じ、住みたいと思えば、お試し住宅で生活しながらお家探し🔍

これは、役場の「」にいけば教えてくれます!

私の知り合いで、家探しに苦戦されていた方は自分で探されていました!

なので、もし、わからなかった場合はこちらのサイトにコメントいただければそのお友達と繋いだり、できることがあれば私がお手伝いします!

仲間がいると心強いと思いますし!

小値賀に来る前に、不安で何か聞きたいことがある人もコメントいただければご連絡先など交換してお伝えできることはしますよ⭐️

初めはやっぱり心細いと思います!私もずっと心細かったです。

私は今、小値賀本土ではなく船で7分の納島という島にいます。

少し離れていますが、お力にはなりますのでいつでもお声掛けください🍀

次回の投稿では小値賀のお店や景色をお届けしますね。

未来の働き方をデザインする事業