1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「プライベート編:小値賀の夏8月」

blog

ブログ

コラム

「プライベート編:小値賀の夏8月」

皆さんこんにちは。

🍌納島のお尚でございます🍌🐒

今回は、完全プライベート小値賀での夏特集ということで、7月から9月にかけての写真を日記形式で紹介しようという企画でございます!

前回の記事では、7月の内容について振り返りました!

今回はその続きの8月です!

こちらもゆる〜く見てもらえたら嬉しいです☺️

では、8月。いってみよぉ〜〜〜〜う!!!

8/1 小値賀の役目

この日は、島の清掃日!

みんなで、朝の8時半からお昼まで島のお掃除をします!1世帯1人の参加で、私は一人暮らしなのでおじさまたちと一緒になって参加です⭐️

8/2 気分転換

この日は、天気も良く風邪も落ち着いていたのでお外で仕事。
PCと携帯をテザリングしてお外でお仕事をしました☀️

8/3 薮蚊の消毒

納島は薮蚊がすごく多いです。
薮蚊は普通の蚊より大きく、刺されるとチクッと痛いです💦
また、大きく腫れて跡が残りやすいのも特徴です。。。そんな薮蚊を退治すべく、島の兄ちゃんが家の周りを消毒してくれました♪

8/5 トラクターで畑まぜまぜ

この日は、久しぶりにトラクターに乗って畑を混ぜました。
もう1人で動かせるようになりましたが、気を抜くと機械をダメにする使い方をするので慎重にです!!(その割に、走りながら写真撮っているアンポンタン)

8/6 トラクターで畑まぜまぜ&絶景

この日も仕事終わりにトラクターに乗り畑を混ぜました!
その帰りになんとも言えない夕日が!!この景色を見ると1日が本当にハッピーで終わります⭐️

8/9 納島の夏!!

納島の夏といえばお盆前のお歳暮の数。笑
誰かの引っ越し?祝い事?っていうくらいの量です。😂

8/9 納島稲刈り!

納島の一番乗りは、8/4あたりから稲刈りをしています!
稲刈りは本来、お盆前後だそうですが年々早まっているそう。。。
一番乗りの人は8/9に稲刈りを終えましたが、その後に来た長雨で他の人はもっと後になってしまいました。。

8/11 長雨の始まり

梅雨が明けているはずなのに今年のお盆は、梅雨のような雨が続きました。
そのせいで、稲刈りもそのほかの作物も不作で、、、、天気には腹が立ちます😢
あまりにもすごい雨だったので、私の家は雨漏り。。。

8/15 夏!!!!!花火大会

小値賀の花火大会が開催されました!
いつも夏祭りもあるそうなんですが、コロナの影響で2年ほど中止だそう。。
私も夏祭り参加したかったぁぁぁ。。でも、花火見れただけでも満足です!🎆

8/17 お風呂の改修

この日は、お風呂のタイルを削り、モルタルを流す作業をしました。
最終的には、ペディシートを敷いてきれいなお風呂へリメイクです⭐️

8/18 橋本、コンバインのる。

この日は、私のコンバインデビューの日。コンバインとは、稲を刈る機械。
とってもとっても、怖かったです。人の機械で人の米を刈るなんて。。さらには、長雨のせいで田んぼの土はゆるゆる。。。😱
なかなかのハードルでした。。。

8/18〜末前まで 稲刈りラッシュ

長雨で撮り損ねた稲を皆さんが一斉に収穫しました。
稲は熟れてしまい、雨のせいで倒れるものも数々。。
みんな悲鳴をあげていました😱

8/28 納島特産品ピーナッツの収穫

この日は、納島のピーナッツ収穫のお手伝い。
納島の畜産であるピーナッツも長雨のせいで皆さん頭を抱えていました。。
ですが、きれいなやつは身がふくふくしていて収穫している時点から美味しそうでした🤤💛

8/29 納島の米出荷作業

納島のお米を出荷しているお家は2件しかありません。
大きな袋にもみを入れて、小値賀本土まで船で運びます!
この時もユンボ、クレーン車、フォークリフトを使って男性が総勢6名+私で作業を行いました!

8/30 トイレの着色

トイレを漆喰調の壁にすべく、剥がれないための下地を塗って1日ペンキ作業をしていました!

8/30 別のお家のピーナッツ収穫

この日は、もう何日か晴れていたので畑も乾き、機械が入ることができていました。機会で掘ったら、気をつけたまんま3日4日は天日干しします。
合い中でひっくり返して乾かしていきます。それが終われば、今度は木から身をちぎって干していきます。
納島のピーナッツはよーーーく干すから美味しいのです!

8月は以上です!!

写真が撮れていない内容もたくさんあるけれど、とにかく毎日が新鮮です!

そして、今月の長雨で農家さんにとっての天候の大切さをしみじみと感じました。
やはり長雨が続いたり、風が吹いたり、通常とは違う異常気象によって不作になったりしています。

店頭でのお野菜しか見ていない人は、きっと「野菜高い」と文句も出ているかと思います。そのお気持ちはわかります。
ですが!!一番辛いのは農家さんです。

皆さんにおいしい野菜をたくさん届けられないことがすごく残念そうでした。

だから、皆さんも野菜が高い時は何かあったのかな?農家さんがんばれ!いつもありがとう。って一瞬でも思ってもらえたらと思います。

偉そうにすみませんでした。🙇‍♂️

また、次の記事も見ていただけたら嬉しいです!
最後まで拝読くださいまして、ありがとうございます⭐️☺️

未来の働き方をデザインする事業