1. HOME
  2. ブログ
  3. Projects
  4. 視察・調査
  5. 観光・観光インバウンド
  6. 宇陀市観光インバウンド方針書 立案に向けて

blog

ブログ

観光・観光インバウンド

宇陀市観光インバウンド方針書 立案に向けて

奈良県宇陀市様より受託している観光インバウンド方針書の企画立案に取り組んでいます。

宇陀市は、奈良県北東部に位置する市です。大宇陀、室生、榛原、菟田野の大宇陀、室生、榛原、菟田野の4つの地区のブランディングを図り、訪日外国人客の誘致を促す企画を立案します。

宇陀市は自然豊かな土地であり、記紀や万葉集などにも宇陀の地名が出てくるほど、古くからの歴史がのこる町です。

その他にも毛皮革などの特産品や伝統工芸品、重要伝統的建造物群保存地区など様々な観光資源が眠っています。

未だ国内においても伝えきれていないこれらの観光資源を整理し、体系化を進めています。

先日、宇陀市を訪問した際、その土地の方々と触れ合う機会に恵まれました。

何気ない挨拶や声掛け、そっと差し入れてくださる甘味、優しい笑顔を向けて頂くたび、ほっと安らぐような、温かい気持ちに包まれます。

1つ1つ、自分の仕事に向き合う眼差しなど、”手仕事”に対する愛情を感じました。

その土地の方々の想いや、大切なものを尊重しながら、世界中から訪れる人々にその魅力を伝える機会を創出して参ります。


発行予定

2020年3月頃

未来の働き方をデザインする事業