1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「生活編:戦いが始まる磯時期。笑」

blog

ブログ

コラム

「生活編:戦いが始まる磯時期。笑」

皆さんこんにちは。お尚です🐵🍌

前回の記事で、「島の遊び1」についてブログを投稿いたしました。

今回は、「戦いが始まる磯時期。笑」というタイトルでさせてもらっています😎

皆さん、磯をご存知ですか??
海の周辺にお住まいの方は、聞いたことがあるのではないでしょうか?

(いそ)あるいは磯浜(いそはま)とは、岩石海岸のこと。岩石で構成された海岸のことだそうです。(ウィキペディアより)

ええ。こんな意味があるんです。私は、知りませんでした。笑

むしろ、今やっと納得いたしました。笑
納島は、岩場の多いので「磯時期」とみんな呼んでるのかもしれません!!

で、「磯時期」とは何??となると思うのですが、磯時期とは、海の幸(ウニやうえじ、サザエ)などを漁師以外も収穫して良い時期のことです!

「磯時期」は、年に9日間あります。

連続して3日、そしてまた2週間後に3日、というように9日間あります。
ですが、島民が誰でも参加できるわけではなくお金を払う必要があります。

月額を支払う組合がありまして、磯に参加するときは正規会員は500円?、準会員は800円?、それ以外は2500円?くらいの支払いが必要だったと思います!

支払うと、支払った証としてタオルをもらうことができます!
そのタオルを持っていないと、磯に参加することはできません。

今回、私は磯お手伝いに参加させていただきました。

取ってきたウニの殻割り、身を出す作業、身と内臓を分ける作業。これらをさせていただきました!

これがなかなか大変です。空を割るときは、力を入れすぎて身まで潰すし、中身を出すときは、身をほじくって形がなくなります。。。

せっかく取ってきてくださったウニを無駄にしてました、、、😭

それでも練習させてくれて、ウニをくださいました。。

私は、ウニはあんまり好きじゃなかったのですが、採れたてを食べたところ。。。。

美味しいいい!!絶品でした🤤

そんな、磯時期。あと2回あるので、私も頑張ってマスターしていこうと思います!

未来の働き方をデザインする事業