1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「速報(神様のお怒り)」

blog

ブログ

コラム

「速報(神様のお怒り)」

皆さんこんにちは。
本日、担当させていただきます橋本です。

「早速ですが、速報です。」

2021年8月26日木曜日の今朝、3時から5時頃にかけて大きな雷が鳴り続けていたという情報が入りました。

情報を提供してくださった方は、長崎県五島列島小値賀町納島という二次離島に在住の「尚Pさん(仮名)」です。

🙍‍♂️「只今尚Pさんとお電話が繋がっています。
  尚Pさーん、おはようございます。
  はじめまして、納島NSの橋本と申します。
  今朝の雷について詳細を教えていただけますか?」

🐒「えぇ、私はね、雷に強いタイプなんですよ。多少強い雷でも笑って過ごしています。でもね。今朝の雷はなんとも言えない、神様がお怒りになられているような雷だったんですよね。えぇ。もう、笑っていられませんでしたね。。」

🙍‍♂️「ほう…神様がお怒りになられているというのは具体的にどんなものだったんですか? 」

🐒「もう、地面から割ろうとする音です。バキバキという音と共に地響きで家が揺れるんですよ。さすがの私でも ”うわぁぁぁぁ” と叫んでしまいましたよ。そのあとは怖くて怖くてお布団にくるまっていました。」

🙍‍♂️「なるほど、、、、。そのような雷が3時から5時頃まで鳴り響いていたんですか? 」

🐒「いや、初めは普通の雷でした。あぁ、雷久しぶりだなと笑っていましたよ。そしたらその途端、バキバキバキ、家がグラグラって。これはもう撃たれたと思いましたね。もう、そのあとは神様のお怒りが静まるのを願って待つばかりでしたよ。。。。」

🙍‍♂️「なんと。。それは怖いですね。。大きな被害がなくてよかったです。尚Pさんが今朝の雷を録音されていたそうなので、皆さんに見てもらいましょう。 」

雷の録音

🙍‍♂️「これは怖い。本当に神様がお怒りのように感じますね。
  何もなくてよかったです。。近くで落ちているかもしれないので、このまま調査を進めていきたいと思います。

尚Pさん、本日はお忙しい所、取材を受けてくださいましてありがとうございました。今後も気をつけてくださいね。 」

🐒「えぇ。こちらこそありがとうございました。(ガチャ📞」

🙍‍♂️「島の天気は油断できません。皆さん、気をつけてくださいね。
  特にひどい雷の時は電気類の電源は抜いておくようにしてください。
  雷が落ちて冷房が潰れたという事例もございますので、十分にご注意ください。

以上、納島NEWS STATION 橋本がお届けいたしました。

未来の働き方をデザインする事業