1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 「番外編:納島の朝日と夕日」

blog

ブログ

コラム

「番外編:納島の朝日と夕日」

はい!皆さんこんにちは、お尚です🍀

今回は、番外編として納島の景色をお届けします。

卒業式を終え、春から就職する人、新しい学校に行く人、転職する人。

新しい環境になるって、不安が尽きないですいよね。

そんな皆さんに、少しでも心を休めてもらえるように納島の朝日や夕日をお届けします。

私が今住んでいる納島って、本当に驚くほど何もないんです。笑
田畑と家だけ。あとは神社と精米所と公民館と….自然かな…..?笑
頑張って絞り出しても、それくらいしかありません。笑

でも、だからこそ、あるものに目を向けるし、あるものの美しさに改めて気づかされます。

朝日や夕日って結構ありきたりではありますよね。笑
でも、それを見て元気をもらう人はいると思います。

私は、こっちに来てよく朝日や夕日を見るようになりました。

そのきっかけは、島のよくしてくれる兄ちゃんでした。
納島に住み始めた当初は、皆さんと同じ不安がありました。
というより、私の場合は必死すぎてそれすらも感じる余裕がないまま、毎日を過ごしていました。
そんな生活のある日によくしてくれている兄ちゃんがきれいな朝日の写真を送ってきてくれました。

私は、その朝日の写真を見たときに、きれいという気持ちだけでなく、共有しようとしてくれていることがすごく嬉しかったんです。

その朝日を見てからは、自分も撮りたいという想いから見に行ってました。そして、それを兄ちゃんに送っていました。

今や、兄ちゃんとは、きれいな朝日や夕日を共有するというよりは、どっちが上手に撮れたかを競って送り合っています。笑

でも、誰かにきれいなものを共有する。

それは、よく見かける景色であっても誰かの励みになることもあるのです。

これからの環境に緊張や不安、悩みがある人のために、もちろんそうでない人も含め、1人でも多くの人に少しでも力を与えられたらと思っています。

次回は、番外編で植物もご紹介します✨

〜納島での私たちの写真を共有させていただきます。〜

未来の働き方をデザインする事業